2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< クラスメイトの理解を促進するために | main | 発達障害者支援や特別支援教育に専門家がどうかかわるか >>

2006.12.09 Saturday

公開講座「発達が気になる子どもの家庭療育支援」終了

 今年も家庭療育支援講座(全9回)が終了しました。佐々木先生、嶋崎先生、井澤先生そしてスタッフの皆さん、ご協力本当にありがとうございました。

 「講座終了後もいつでも気軽に予約なしでこれる場がほしい」、そのような声に少しでも応えるために5年間続けてきたつもりですが、まだまだ道半ばであり、自分自身の力不足も感じます。

 スタッフとして参加した院生さんや卒業生の方の何人かが学校や保健センターや病院でプログラムを実践してくださっています。地域ベースでこのようなプログラムを定着させることができるよう努力していきたいと思います。

井上雅彦 | 家庭療育 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 23:17 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/215

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く