2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< 特別支援教育−特別なニーズをもつ子どもたちのために− | main | 環境調整をためらわない >>

2007.07.13 Friday

きょうだい支援についてラジオ出演(ともに生きる)

 最近忙しすぎてブログ書き込みにいたらず毎日の仕事ノルマをこなすこともままならず一日が終わっていました。状況は改善しないのですが、台風休みを期待してちょっとふんばります。
 
 昨日?おとといか?ラジオの収録というものをやってきました。テーマはきょうだい支援ということで、6年目を迎える姫路の「にじいろ会」の立ち上げ人として話をしてきました。

 ディレクターさんが事前に会の取材にこられていたのですが、本音を聞き出すインタビューというのは面接技術と相通ずるものがあるなぁと実感した次第。ただ取材という場合は1回こっきりであり、限られた時間で自らの信ずるネタを追求する根性が要求されるわけでこのあたりの記者魂?はかなり違います。

 今回の若いディレクターFさんは私が以前受けた取材の方とは違い、非常に勉強熱心な方でした。短時間で私たちがいいたかった点を理解して、わかりやすく構成を考えてくださいました。このあと仕上げ編集でいろいろ上司の方からご指導というか「物言い」が入るのでしょうが、ぜひ信念を貫いて頂きたく若きディレクターにエールを送りたいと思います。

 番組パーソナリティーの長崎圭子氏と収録後食事。徳島ラーメンの話やら、福祉の話でいろいろ盛り上がりました。氏のHPはこちら。元気いただきました。多謝です。

 
NHKラジオ第2(全国放送)「ともに生きる」放送時間:7/15日
 朝 8時〜8時30分 夜 7時〜7時30分(再放送)


井上雅彦 | きょうだい支援 | 01:30 | comments(2) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 01:30 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/254

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

井上先生御侍史

先日は大変お世話になりました。
メールをお送りしたのですが、かえってきまして・・・(>_<)
この場をお借りして、御礼申し上げます。

井上先生に誉めていただいたディレクターは、
今回の番組制作を「糧」として成長すると思います。
その機会をくださった井上先生、「にじいろ会」の皆様に、感謝申し上げます。

誰もが生きやすい社会を。
言葉で言うと簡単ですが、実現することがいかに難しいことか。
それでも、何もしないより、何かをするほうがいい。
方法は違いますが、お互い前進していきましょう♪
(収録後があんなに楽しかったのは、久しぶりです(笑)
心からの感謝を込めて・・・

ありがとうございましたm(_ _)m

長崎拝

長崎圭子 | 2007/07/13 12:20 PM

長崎さま

体調いかがですか。ご無理されたのでは?
収録は的確に聞いてくださるので一人でしゃべるよりも断然話しやすかったです。「誰もが生きやすい社会」の中には家族や支援者も入るのだと思います。そのための楽しみや余暇は大事ですね−。22日のスポーツの話もぜひ聞かせて頂こうと思います。

井上雅彦 | 2007/07/14 12:02 AM

コメントを書く