2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< 特別支援教育の地域格差 5万人以下の市町村長さんへのお願い | main | 強度行動障害のある人の移行支援 >>

2007.12.19 Wednesday

今日のゼミ

 今ゼミが終わりました。だんだん長くなってるなぁ。今日は約8時間。一時期12時間ゼミみたいな時期もあったのでまだましか?

 発表者が少ないのに長くなっているということは私がしゃべっている割合が増えているということでしょうか?

 「なんのためにその研究をしようとしているのか」今日は何度かこの話をしましたが、方法を練り上げていく過程で目的がぼやけてくることはよくあります。方法を考えるときは現実との妥協を強いられるわけですが、目的を見失ってはいけません。形はうまくまとまっても方向が違ってはいけないわけです。

 しかし時間をかけてああだこうだとたたき合って研究デザインを作り上げる作業というのは無駄ではないと思う。そこでのプロセスの中で出てきた価値観や倫理観や現実のぶつかり合いがたぶん修了したあとの力になっていくのではないかなと勝手に思っている次第。

 私自身は教えているというよりは一緒にプロジェクトをやっているという感覚なのであまりしんどくは感じないし、それなりの発見があるのでかえって楽しんでいるのでついつい引っ張ってしまうのかもしれません。さすがに後でダメージはきますが。

 修論提出まであと2日。M2さんはラストスパートです。体調を崩さないように。

井上雅彦 | - | 02:40 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 02:40 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/307

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く