2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< ケース研究会始め | main | 明日からメンターフォローアップ講座 >>

2008.01.10 Thursday

論文のセルフチェック

 年末から毎日のように論文を添削しています。今週のゼミでもやりましたが、いくつかの自己点検のポイントがあります。

 
要約
 目的、対象、手続き、結果、考察の論点が簡潔に書かれているか

 
問題と目的
 大きな論点から当該の問題点に絞り込み、先行研究をレビューし、明らかになっているところと、そうでないところを示してあるか
 研究の目的が具体的に示されているか

 
方法
 特に実践研究では対象児の記述部分で、自分がアプローチする部分の困難性が介入前にどのような状態だったかを書いてあるか
 再現性を高めるために具体的に手続きが書かれてあるか

 
結果
 図表の説明が的確であるか
 考察が混じっていないか

 
考察
 データに基づいたものであるか 研究目的にそって論点を絞っているか 
 先行研究の結果と比較して論じてあるか


あくまで上記は、実践研究の例ですがもうちょっとあった思います。
大変ですが実践を整理していくこと、ディスカッションしていくこと、書いていくことで課題が発見できます。

事例研究論文の自己点検表、だれか作ってくれないかなぁ。
あぁこんなことしてたら朝になってしまう。

井上雅彦 | 実践研究 | 05:42 | comments(2) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 05:42 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/318

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

井上先生、こんにちは。今年もよろしくお願いします。

うちのゼミで使っている評価シートを公開しました。
もう遅いかもしれませんが、参考までに。

島宗@法政大 | 2008/01/10 11:12 AM

 島宗先生

 こちらこそよろしくお願いします。
評価シート。さすがですね。
参考にさせて頂きます。自分も学生さんも楽になる工夫ってのはいいですね。

井上雅彦 | 2008/01/12 1:45 AM

コメントを書く