2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< あすは修論口頭試問 | main | ちょっと復活 >>

2008.01.19 Saturday

地域で守っていける体制を

 様々な要因から、学校、福祉、医療、専門機関など地域の総力を結集して本人と家族に対する支援を考え、実践していかねばならないケースがあります。しかし地域の側も様々な制約があり、その中で各自がベストを尽くさざるをえません。理想と現実と戦いです。

 そんな場面に出くわすたび、まずは大人が理解し合うこと、できるだけ支援リソースを増やすことを考えます。そして本人や家族のメンバーそれぞれに、だれがどのような形でどのような段取りで支援を動かしていくか?。

 家でたとえると、基礎工事から初めて柱を立てていく順当な方法もあれば、2×4のようにある程度工場で大まかなパーツを作っていて後でそれぞれをくっつける方法など、方法は一様ではありません。

 腕のいい職人があつまるといい仕事ができるように、何人かの親方と職人が頭領のもとで、よりよい支援チームを目指して作っていかねばなりません。

井上雅彦 | 学校教育 | 00:25 | comments(9) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 00:25 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
トラックバック機能は終了しました。

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

地域支援体制・・・・。
現状では理想というより夢なのかもしれません。

親の会があるというものの、他の先進的な取り組みや理想を語るその同じ口で、地域の遅々として進まぬ実情をなげく会員さんを励ます言葉もでてきません。

障害児の親だとわかるとそれまでと接し方が変わってくる人、“助けたい”と関わってくるものの親切の押しつけでしかない人、息抜きに出かけると「障害児がいるのに遊んでる」という人。周囲もいろいろです。
だから、今は、きちんと理解してくれる人がたくさんの点として存在してくださるようになっただけでも感謝です。

私たち親も(いつもいつも支援される側にまわるばかりではなく)余力のあるときは支援の手助けができたらいいなと思っています。

井上先生もお忙しい中、直接に、間接にご支援をしてくださり感謝しています。

寒い日が続きますが、お体に気をつけてお過ごしください。

chiba | 2008/02/04 11:18 PM

倉吉でのご講演、ありがとうございました。リソースの話、これはいいなぁと感動しました。米子に来られる日を首を長くして待っております。

青木高志 | 2008/02/05 6:07 PM

こんばんは。
ブログ、毎回楽しくよんでいます。
私は、福祉施設で働くものですが、日々「チームで支援する事」の大切さを痛感しています。
医療、福祉、教育、各自の立場を尊重しながら、連携をとる事が大事ですよね。
ただ、私が働く施設という小さい単位だけでみても、胸をはって「チームで支援できています」と断言できるかどうか・・・。
施設内スタッフの発達障害に関する専門性について、学ぶ人間は学ぶ、学ばない人間は学ばない・・・という実情もあり、やるせない思いをする事もあります。
先生が、以前ブログでコメントされていた「流派の違いの対立」も感じています。

ああでもない、こうでもない、こんなんじゃいけない、と頭をかかえ悩みはつきないのですが、憂いでいても、仕方ないので、楽しく、元気にお仕事、お仕事。
セミナーや検討会で学んだ知識を現場にフィードバックできるような指導員になりたいです。



それでは☆
腸炎がはやっているそうなので、先生も、お体お大事にされてくださいね。

さおり | 2008/02/05 10:57 PM

一月blogの更新がないので、気になっています。お忙しいのでしょうね?御自愛下さいね。アドレス変わりました。

ちょうふより | 2008/02/19 9:33 PM

井上先生

お世話になっています。

現実を知れば知るほど壁にぶつかります。頑張っていけるのはいろんな立場の方々の励ましと一緒に同じ方向性に向けて考えてくれる仲間がいるからです。その仲間の一人でもかけてしまうと、また壁にぶつかります。その繰り返しですよね。腕のいい職人がその力を十分に発揮出来る場を作れたらいいですよね。

お忙しいと思いますが、少しは睡眠とってくださいね。

保護者M | 2008/02/20 8:20 PM

井上先生
1ヶ月余り、お身体の調子がお悪いのか・・・心配しております。お引越し?などでお忙しいのでしょうか?
お身体、おいといください。

樋 口 | 2008/02/21 12:29 AM

みなさま

ご心配おかけしてすみません。ちょっとずつ復活です。学生曰く「去年もこの時期、仕事入れすぎていそがしすぎてしんどいっていってましたよ」。もっと早く(年末くらいに)言ってくれたらいいのに、来年はだれかよろしくお願いします。

井上雅彦 | 2008/02/21 1:11 AM

安心しました。忙しい年代ですよね。健康あっての全てです。がんばりすぎないようにがんばってくださいね。

ちょうふ | 2008/02/22 6:27 PM

ちょうふさま

ありがとうございます。明日は姫路の「きょうだい会」です。いい会になりますように。

井上雅彦 | 2008/02/23 1:09 AM

コメントを書く