2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< 月例会キャンプ1日目 | main | 自立支援法案成立 >>

2005.10.30 Sunday

自習課題のワークシステム

月例会キャンプ2日目。重度の知的障害のあるA君の自習課題のワークシステムだが、かごに入れた課題をひとつひとつこなしていくようになっている。しかし問題は、ひとつのかごの課題をやったあとに次のかごをとるという連鎖がうまくいかないことであった。しかし担当スタッフのアイデアで写真のような傾斜をつけてみた。結構笑える工夫だが意外と効果有り。

井上雅彦 | 支援ツールとアイデア | 00:32 | comments(0) | trackbacks(1)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 00:32 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/68

この記事へのトラックバック一覧です:

» ローテクの奨め [自然と人間を行動分析学で科学するから]
ちょっとした工夫で行動がガラっと変わるローテクが好きだ。 井上雅彦先生(兵庫教育

2005/11/04 8:36 AM

コメント

コメントを書く