2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< なぜお父さんと話しないの? | main | 災害時要援護者の登録 >>

2013.02.20 Wednesday

二つの就労支援の方向性

就労支援のひとつは従来の企業社会の中に適応できるよう様々なスキルを身につけていくように支援するというもの。

もうひとつは、その逆で彼らの特性を生かした就労環境を作ろうという方向があると思う。

挨拶無用、上司への気遣い最小で良し。出勤は自由。ただ期限までに決められた仕事をこなすように具体的な目標が立てられ、細やかなサポートがはいるなど。

これって大学?

あと、お店なんかも「気が利かない喫茶店」、「ゆっくりなレジ」、「時々間違える可能性のあるドライブスルー」などお店に但し書きをつけてウリにしてしまうとよいのでは、と思う。

許せる人しかいかないから、ミスもカバーできる。そんな余裕がある世の中であって欲しい



井上雅彦 | - | 02:46 | comments(1) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 02:46 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/887

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

管理者の承認待ちコメントです。

- | 2013/02/20 3:06 PM

コメントを書く