2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | -

<< 行動療法学会シンポ「PTの現状と課題 | main | 連携というコミュニケーションの解決方法 >>

2013.09.24 Tuesday

8つの視点でうまくいく!発達障害のある子のABAケーススタディ―アセスメントからアプローチへつなぐコツ

先日表題の本が中央法規より出版されました。小笠原恵先生の前著と同じコンセプトで、小笠原先生が中心となって平澤範子先生と私も執筆させていただきました。特に行動問題の事例を中心にして執筆しているので初めて行動問題関連の書籍に接する方も読みやすいかと思います。事例は知的障害のある方から発達障害のある方、年齢も幼児期から成人期までを幅広く取り上げており、事例を読む中で機能分析の考え方を学ぶことができるようになっています。

井上雅彦 | - | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0)

2017.12.19 Tuesday

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 18:50 | - | -

トラックバック

この記事へのトラックバックURL:
http://aba.jugem.jp/trackback/896

この記事へのトラックバック一覧です:

コメント

コメントを書く